サーバー - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home >
サーバー

サーバー

ハッスルサーバーが500M→1Gに

このブログでも使っている月額208円レンタルサーバーのハッスルサーバーが500M→1Gになりました。

>>全てを読む

  • 2008年11月 8日 23:09
  • サーバー
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

【注意!】先日の記事での内容で問題が発生:ハッスルサーバーの初期サブドメインと独自ドメインでミラー表示させないようにする(MTで)

先日、

>>ハッスルサーバーの初期サブドメインと独自ドメインでミラー表示させないようにする(MTで)

というエントリを書いたのですが、トラックバックが送れない問題が起きました。

 

>>全てを読む

ハッスルサーバーの初期サブドメインと独自ドメインでミラー表示させないようにする(MTで)

ハッスルサーバーのような初期ドメインがサブドメインの場合、

独自ドメインを持ち込んでも、初期サブドメインの直下に独自ドメインのディレクトリを作るしかありません。

その場合

例)

「http://ハッスル初期サブドメイン.nejp/独自ドメイン.com」と

「http://独自ドメイン.com」のサイトが同じになってしまいます。


これがミラーサイトだと検索エンジンに思われるとまずいので、対策法を書いておきます。

MTにおける対策法です。

※[追記]この方法はトラックバックが送れなくなる不具合が出ました。詳しくは記事の最後をご覧ください。

>>全てを読む

MovableTypeの管理画面から新規ブログを作ったり、ハッスルサーバーで独自ドメインを設定するには?

MT4をインストールして、独自ドメインを設定しようと思いました。

しかし、まったくの初心者なのでファイルのパスがよく分かっていませんで、間違い、サイトが表示されなくなりました。

どうすればいいのか分からず、一人でやってるうちに何とか分かりましたのでメモしておきます。

>>全てを読む

MovableType4をハッスルサーバーにインストール:インストールして記事を投稿してみよう

やっとMTを準備がインストールする準備が整いました。

早速MTのcgiファイルにアクセスして、インストールしてみましょう。

>>全てを読む

MovableType4をハッスルサーバーにインストール:FFFTPでサーバーにファイルをアップロード

前回のmt-config.cgiファイルの設定までで、ローカル環境での設定は終わりです。この後はいよいよサーバーにアップロードし、MovableTypeインストールします。

>>全てを読む

MovableType4をハッスルサーバーにインストール:mt-config.cgiの設定

ハッスルサーバーにMovableType4.01をインストールしました。そのときの備忘録です。

レンタルサーバーを借りるのも初めてなのでサーバーの仕組みとか(パーミッション等)よく分からず、初めは失敗しました。しかし、インターネットで調べてなんとか理解しました。(まだまだ勉強不足ですけど)

>>全てを読む

ハッスルサーバーに独自ドメインを設定

ハッスルサーバーに独自ドメインを設定しました。そのときの備忘録です。

主にNSレコードの設定、ハッスルサーバーのディレクトリフォルダの仕組みについてのまとめです。

>>全てを読む

  • 2007年12月29日 22:12
  • サーバー
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

過去記事を全てを見る

Home >
サーバー

レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る