キーワードのセンスについて - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > アフィリエイト >
キーワードのセンスについて

キーワードのセンスについて

もう何年かアフィリをやっているのですが、今更ながらキーワードについて考えさせられました。

「サイト制作・WEB制作で良いサイト」を作ろうというのと、「アフィリエイト的に良いサイト」というのは全く違うのです。

最近はある冬向け商品のサイトを作っていたのですが、あれれ?と言うことが起こりました。

大きめのコンテンツサイトよりも、ペラペラサイトの方から売れるのです。

 

というのも、サイトの大きさは関係なくてキーワードの問題だからです。

ペラペラサイトの方は色々あって上位から飛んじゃっているのですが、それでも、30記事以上入っていて画像もあり更新されているサイトよりよほど売れています。

アフィリエイトはやはり売れるキーワードで上位表示させるのが命だと思いました。

ネットでSEOや、どういったサイトがいいのか評価されるのか考えたり、他のやらなくてはならないことが多いと本質を忘れがちになりますが、

 

やっぱり

「売れるキーワード」で「コンバージョンするコンテンツとデザイン」のサイトを作り「SEO」などで上位表示(というか集客)する

のが大事なんですね。(当たり前のことだけど忙殺されると忘れたり・・・)

 

売れない大きめのサイトとかはバックリンクに最適なので、別に問題はないですけどね。

 

今日はちょっと動いたのか知らないのですが、飛んでたサイトが14位に戻っていたので、そこから関連ジャンルの下がっているサイトに1本リンクを出してみました。

あとは、これから使う予定のバックリンクブログの更新と改良を行いました。

 

自分がいいと思っているサイトよりもダメだと思っているサイトから売上が立つととても勉強になりますね。

ハッとしちゃいます、目から鱗ですよ。勘違いから目覚めるのは面白いです。

ちょっとキーワードに付いてのセンスが上がった気になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る