ツイッター1ヶ月くらいやってたら遭遇した黒いアフィリ手法? - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > アフィリエイト >
ツイッター1ヶ月くらいやってたら遭遇した黒いアフィリ手法?

ツイッター1ヶ月くらいやってたら遭遇した黒いアフィリ手法?

ソーシャル音痴な私は、ツイッターすら最近までやっていませんでした。

1ヶ月位やってたら、変なアフィリエイトの手法をやっていそうな人からフォローされたのです。

ビジネスとも言えない変なやり方だったのですが、こういうのは情報商材として売っていたりするのだろうか?

この手法?はツイッターのつぶやきに悩み系キーワードが並んでいて、

「○○が解決する3つのポイント」とか「○○のお悩みが直った奇跡の方法」などのコピーのあとにURLリンクが貼ってあります。

クリックするとinfo何とかの販売ページに飛びます。情報商材販売系のASPの中では大手でない、よく知らないところでした。ランディングページも古い感じでしたね。

その人がブログを更新している風にツイートしているわけです。

 

この人はこつこつと呟いているんですけど、100人に1人くらいは引っかかるのではないか?

という思惑があるのかもしれません。

 

こういう変なやり方が広まると、アフィリエイターが低品質だと思われるから止めてほしいと思う人も多いのでしょうね。広まりませんけどね。

自分で考えて始めたのか、「儲かります!」とかいって誰かが売っているのかは知りませんが、継続性のないやり方ですしスパムだし大して儲かりそうにもないですね。URLの先の販売ページがもう少し魅力的ならまだしも、こんなしょぼいページに人を送ってもアクションするとは思えませんでした。

 

もうひとつ変なやり方だなぁというのもあったんですが、それはペニオクのつぶやきです。

「ありがとうございます、儲かりました」「おかげで○○取れました」みたいなつぶやきが延々と続くんです。私が普通にツイートしてたら、向こうからフォローしてきたのに数時間でフォローやめてきました。(私はフォローしてない)

カモれるか判断しているようです。

 

何で私を狙ってきた(フォローしてきたのか)というと多分ですが、

・ツイッター歴が浅そう(ツイート数少ない)から→フォロワーがほしそう、友達ほしそう、ネット歴が浅いと推測した

・アフィリエイターという単語をプロフに載せてるから→お金ほしそう、転売とかもやりそう

という風に思われたのかなといったところです。

 

邪推ですが、アメブロとかに追い出されてブログもすぐに消されるからソーシャルメディアに引っ越してきたのかな?ってかんじです。

 

ツイッター開設当初からありそうなスパムなのに、未だにこういう事をやっているのがちょっと不思議です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る