早く成功しやすいアフィリエイターってどんな人?ダメな人・邪魔な人・すごい人・芽の出る人 - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > アフィリエイト >
早く成功しやすいアフィリエイターってどんな人?ダメな人・邪魔な人・すごい人・芽の出る人

早く成功しやすいアフィリエイターってどんな人?ダメな人・邪魔な人・すごい人・芽の出る人

今までアフィリエイトとかサイト運営をやってきて、色々なアフィリエイターとその周辺を見て思った事を書いてみます。

その前にちょっとだけ、私が中々上手くいかなかったのは多分これが原因だろうなぁ~というのを、書いて見ようと思います。

それでも今まで散々迷いながらも手は動かしていたわけで、失敗ばかりですがちょっとした成功もあったわけで。

私は経営者になる予定もなく、仕事は学生時代から殆ど小売りのバイトばっかりやってて、就職しても小売り(ECの中の人も有り。でも小売り)だったんです。

若い頃はビジネスや商売に興味もなく、社会経験が乏しく、物事を見る目も弱く、子供で勉強不足だったので、私は出来る様になるのが遅かったんだろうなーと思います。

早く成功しやすいアフィリエイターの傾向

私とは逆に、

元々経営者だったり・社会経験が豊富だったり・勉強をしてたり・若いときから起業を夢見て関連本を読んできた様な人は、ネットビジネスやブログ・アフィリエイトでも成功するのが早いというのは、今まで見てきた中での私の実感です。(生まれつき商才のある人もたまにいるけど)

あと、主婦の人は人生経験が豊富だと思うので(生活・仕事・出産・育児を続けるのはすごい経験なんですよ)、実は強いと思います。

こんな私でも嫌でも年を重ねるわけで、ちょっとずつは成長して段々出来る様にはなったかなと。(まだまだですが)

ダメな人・邪魔な人

経験年数だけは長いので色々な人を見てきましたが、本当に色々な人がいました。

本当にダメな人もいたけど、

単に経験の浅いウェブマスターなのかな?と思う人と、

売る為に褒めたり馬鹿にしたりを繰り返す人もいました(今世間を騒がせてる事件に似てるやり方・洗脳的な)

後者は、メルマガとかブログの記事、コメントなどで絡んできたりして面倒くさい。彼らは前者の経験の浅いウェブマスターをカモりたいのです。(だからコメとかで馬鹿にしてきたりとか、手法なんでしょうがうざいです。)

後者は、いわゆる情報商材(アフィリエイトのノウハウなどのこと)のアフィリエイターに多かったですね。情報商材販売元ではなくて。

情報商材販売をしている人の中には質の悪そうな人もいますが、自分はまともなのを3つくらいしか読んだことがないのでよくは知りません。(SEOに関してはトレンドを追ってることもあり、グレーなことも書いてありますが自己責任)

まともなものを見抜けないのは「自分が間抜けな所為だ」と私は自分に対して戒めてるのですけどね。だって副業だろうが個人だろうが零細だろうが自分が経営者なんだから、ちゃんと判断できるようにならないと明日はないでしょう?

●ダメな人2

アフィリエイトのやり方を探すのに時間を掛けたり、一番大事でない部分を頑張ってしまう人。

これは私も経験があります。自分の経験が浅いとやってしまいがちです。今になって言えることは、分からなくても自分の良いと思う事を少しずつやる事です。

●正義の味方気取りの人

「自分は白い・正義の味方である」みたいなことを言っているアフィリエイター?(の様な人)もいますが、必ずしも人格が良いとは限りませんね。「高慢ちきだなぁ。。。」と思うこともよくあります。

また、そういう人に限って言うことが浅かったりします。

「悪いやり方をするな」と繰り返すだけなら小学生でも出来るし、それを言っても詐欺に遭う人や情報商材に魅力を感じる人が減る訳もないと思うのですが。

本当に減らしたかったらもっと別のやり方があるでしょうに。

情報商材を全部否定するなら全部読んで詐欺だったって事でしょうから名指しで言えば?刑法上本当に詐欺ならば通報すれば?でも、もし違ったら自称白い人の方が名誉毀損・侮辱罪に当たると思います。

偉そうなのに言ってることが薄い人は、ただの顧客の囲い込み目的や感情的な利益がほしいのではないか?と疑ってしまいます。

本当に詐欺かどうかも知らない(読んでないだろうから)のに、他人を侮辱しているのは見ていて気分の良いものではありません。

ダメな人と正義の味方気取りの人は、結局同じベクトルの両端な気がします。いわゆるツルハシビジネスでしょ?

このベクトルの上にいても成功できません。どちらも稼げる様になるための情報ではないのですから。

●エセコンサル

これもツルハシ。あやしいコンサルは大勢いますがエセは分かりやすいです。ネット上のエセコンサルは言うことが浅いからです。リアルの詐欺師(プロ・犯罪者)とは比較になりません。

大事な中身に関する事は言いません。パターンは2つくらい。

先程と同じように、「貴方のやり方では稼げません」「そのやり方では稼げません」などと絡んでくる人。

もう一つは、自分のブログなどで「コンサルティング受けてよかったです」「○○さんのお陰で稼げる様になりました」と書く人。自演乙。

本当に面白いくらい内容がありません。けなしか褒めちぎりかってカンジです。

んで、ちゃんと誘導できてる騙せている(教育とか呼んでて反吐が出る)「もうこの人は申し込もうか迷っているだろう」なんて勝手に妄想してたりします。

私が運営上のちょっとした問題をブログに書いたら、イケメン優男風の絵をプロフにしてるようなエセコンサルが「もう素直に僕のコンサルタントを受けなさい」みたいなことを言ってきてどん引きしたことも。

因みに、ちゃんとしたコンサルタントは内容のあるブログを書いています。信用されないと依頼が来ないからですね。

すごい人・芽の出る人

●すごい人

色々な性格の人がいますが、しっかりとした内容があることを言っていることが多いです。

相当経験を積んでいるのはすぐに分かります。でも、自分の経験が浅ければ分からないかもしれません。

すごい人がいても自分がすごくならないと意味がないので、頑張りましょう。

●芽が出る人

とにかく自分のサイトやブログを頑張る人です。情報商材を読む時間・ネットでアフィリエイトの情報を探す時間が少ない。

中にはノウハウコレクターの人で稼ぎがいい人もいます。そういう人は単にノウハウおたくなだけで、実作業時間はかなり長いです。

やってれば出来る様になるのは道理ですから当たり前ですよね。

アフィリエイトがキツイのは成功するのが分からない状態で、数ヶ月から1年くらいほぼ無給で作業しなければならないことです。

それでもたくさんの失敗と小さな成功を繰り返してれば、徐々に精神的ゆとりが出て来ると思います。

「1ヶ月後に10万円」など勝手に思ってると、出来ませんし精神的ににキツイです。でも、「1ヶ月後ちょっとだけアクセス伸びてきたな」などのことを喜べれば、キツさは少ないでしょう。

そうはいっても、すぐにお金が必要!と思って始める事もあるかもしれません。その場合はバイトの方が確実です。

コツを掴むのに3年くらい掛かっても不思議ではないのですから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る