愛犬が死んじゃった - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > 日記・コラム・雑記帳 >
愛犬が死んじゃった

愛犬が死んじゃった

ビーグル犬

私が15~16才くらいからかっていた愛犬が、ガン闘病生活の末、1月3日になくなりました。享年13才。

足のリンパ節にガンが転移したので手術したのですが、足がはれ、段々動かなくなってきました。

初めは片足だけだったので3本足で歩いていたのですが、両足とも動かなくなり寝たきり状態になりました。

 

病院には2日おきに通って先生が足のマッサージなどをしてくれたのですが、包帯ぐるぐる巻きの足から腐敗したような臭いがするように。

獣医の先生にはとても良くしていただき、感謝しています。

食事は初めのうちはけっこう食べていたのですが、やはり段々食べられなくなってきたので、良い食べ物(人間用の)をあげるようにしたりしてなんとか食べさせていました。色々なドッグフードなども試しましたが。

そのためペット葬儀の人も驚きの太ったガン患犬でした。

 

最後の方には間違えて噛んだり、目が見えないときが多かったりしていたのですが、よく頑張って治療していたと思います。

 

安らかな死に顔でした。

前日に新年会を自宅でしたため、亡くなる前日に家族とも会えてよかったと思います。

blog02

そうとうな親ばかなのでしょうが、今でも写真を見るととてもかわいいと思います。

ほえる

ビデオ見ても吠えてばかりの子ですごくわがままでした。人なつこくもありませんし、この子に顔をなめられたひとは家族中で誰もいません。

そういう性格だったのですが、とても良い子だと思います。よ。良い思い出しかありません。上の写真はすごく気に入っている写真です。

ねるいぬ

さようなら。お疲れ様でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る