ロジクール Classic Keyboard 200 iK-21BK のレビュー - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > パソコン関連 | 製品レビュー >
ロジクール Classic Keyboard 200 iK-21BK のレビュー

ロジクール Classic Keyboard 200 iK-21BK のレビュー

ロジクールキーボード

マイクロソフトのキーボード、ナチュラル・エルゴノミック・デスクトップ7000の故障の為、急いでキーボードを買いに行きました。値段は出来るだけ安い物を探しました。行ったお店の最安値は1460円でした。 ロジクール Classic Keyboard 200 iK-21BKです。ネットではもっと安く購入できそうですね。

店にFILCOのメカニカルキーボードが置いてあってかなり惹かれましたが(ここぞとばかりに試し打ち)、しかし「ここは値段重視で!」と思い店内を物色しているとエレコムとロジクールのキーボードが最安値でした。(USB接続は)


エレコムのキーボードはユビに引っかかる感じがしました。それでロジクールのキーボードを試してちょっとびっくり、主観ですがClassic Keyboard 200 iK-21BKは鍵打感がFILCOのメカニカルキーボードに似てる感じがします。ストロークはちょっと重めなのですが、しっかりと押している感覚がありタイプピングしていて気持ちがいいです。


キーボードが手に合わないのに無理矢理使っていると腱鞘炎の元になるので、自分の手にあったものを選んだ方が良いと思います。今回のことで安くても良い品がある事がよく分かりました。昔DELLの無料で付いてきたキーボードを使っていた時は手首に激痛走って大変でした;;

Classic Keyboard 200

キーボードのデザインは普通かな。かっこわるくもないし個人的には良いと思うんですけど。

薄い

厚さも薄いですし小型です。机にスペースがない人には最適かも。

厚さ比較

大きさ比較

マイクロソフトのNatural Ergonomic Desktop 7000 と Classic Keyboard 200 の比較です幅も厚さも全然違います。

箱比較

箱もこんなに違います。


小さいからと言って、機能は良いですよ。タイプ音はあまりカチャカチャせず、静かだと思います。防水ではありませんが、水をこぼしたときには外に排出される設計になっているそうです。ホットキーなどは付いていないシンプルな設計です。

耐久性のあるしっかりとしたボディで、重さは軽いです。そのため下にはちゃんと滑り止めのゴムが付いています。とてもコストパフォーマンスの高いキーボードだと思いました。



しかし...


中1日で交換品のマイクロソフトのキーボードが届き、たった1日の付き合いになってしまったのでした。

予備として大切に仕舞っておこうっと。今度マイクロソフトのキーボードが壊れたら、ロジクールClassic Keyboard 200 を本命にしようかしら。

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る