Kaspersky Internet Security 7.0 MP1 配布再開 - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > ソフト >
Kaspersky Internet Security 7.0 MP1 配布再開

Kaspersky Internet Security 7.0 MP1 配布再開

  • 2008年3月20日 21:14
  • ソフト
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 2
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

2008年2月15日より公開が停止されていた、「Kaspersky Internet Security 7.0 MP1」と「Kaspersky Anti-Virus 7.0 MP1」の

無償バージョンアッププログラム メンテナンスパック(MP1)の提供が再開されました。

以前メンテナンスパックが公開されたときは一部のブラウザが重くなるなどの不具合があり、すぐに公開を停止してしまいました。

今度こそ不具合なく使えることを願います。

●メンテナンスパック1ではこんな改良点があります。

・ IPv6 対応 
・ 次世代キーロガーの検出機能追加 
・ セルフディフェンスの改良 
・ 信頼するリモート管理プログラムの除外オプション追加 
・ アンチスパムの改良 
・ ペアレンタルコントロールモジュールの改良 
・ Kaspersky製品の脆弱性対応(3件) 



●インストール前の注意

  1. Windows Updateをしてコンピューターを最新の状態にする。Windowsを再起動する。
  2. 旧カスペルスキーインターネットセキュリティ・カスペルスキーアンチウィルスがインストールされている場合アンインストールする。Windowsを再起動する。
  3. 旧製品から設定を引き継ぎたい場合はをアンインストールするときに、[オブジェクトの保存]画面で、引き継ぎたい設定(アプリケーションオブジェクト)を選択して保存する。
  4. Kaspersky Internet Security 7.0 MP1をインストールする。Windowsを再起動する。

●Kaspersky 7.0から「メンテナンスパック1」へ引き継げない設定

  • ウェブアンチウイルス ... スキャン方法
  • サービス ... パスワード保護を有効にする
  • 画面と通知 ... システムカラーとスタイルを使用する
         ... 半透明ウィンドウを有効にする
       ... 通知を有効にする
       ... 処理中にアイコンをアニメーション表示させる
       ... 通知のためにトレイアイコンを使用する

引き継げない項目に関しては手動で変更します。

私も早速Kaspersky Internet Security 7.0MP1を導入していますが今のところ快調に動いています。

環境によるのかもしれませんが、私はKaspersky Internet Security 7.0にしてからコンピューターの安定するようになりました。オススメのソフトです。

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る