三浦和義容疑者、ロス疑惑の新証拠はFBIのナイショ - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > ニュース・エンターテイメント >
三浦和義容疑者、ロス疑惑の新証拠はFBIのナイショ

三浦和義容疑者、ロス疑惑の新証拠はFBIのナイショ

三浦和義容疑者がサイパンで逮捕されました。

27年後の逮捕と言うことで世間を騒がせています。


私は三浦容疑者の子供と同じ保育園に行っていたらしいです。

母が言うには、私が子供の頃通っていた都内の保育園に三浦容疑者のお子さんも通っていたらしい。

三浦容疑者もお迎えに来たことも何回かあったらしい。


私は保育園の記憶はあるのですが、同じところに通っていた子供とか先生の事はほとんど覚えていません。

学年はちょっと向こうの方が上だったらしいです。


一度、保育園の前が人だかりになっていたような記憶もぼんやりとあります。

母ははっきりと覚えていて、ロス疑惑当時は保育園にもマスコミがたくさん押し寄せて大変だったと言ってました。


そのため、すぐに保育園はやめてしまったそうです。

事件の時はお手伝いさんがお迎えに来てたみたいです。

三浦容疑者が犯人かどうかはともかくとして、一美さんを殺害した犯人が捕まったらいいなと思います。



それにしても、三浦容疑者はサイパンがアメリカだと知らなかったようです。

アメリカだと知っていたら行かなかったのでしょうか?

あと、法廷で「この事件は27年も前の古い事件なの」と言っていたのがちょっと気になりました。

幾ら古いと言っても自分の奥さんが亡くなったのにそういう言い方なんでしょうかね?(ちょっと可哀想)



FBIの記者発表では、去年の10月くらいからサイパンに行くだろうということが分かっていたようです。

サイパン当局には去年の段階で、三浦容疑者がサイパンに来たら逮捕するようにとの通達があったらしい。

FBIは三浦容疑者をずっと監視していて、逮捕するために日本の外に出るのを待っていたようです。

逮捕の決め手の「新証拠」については起訴前には一切漏らさないで、有利に進める模様です。



日本の弁護団は「日本ではもう決着した」ということで対決するそうですが、確実に犯人だということが証明されても決着にするつもりでしょうか?

確実に犯人と分かったら、倫理的にも罪を償うべきだと思うんですけど。

たしか法律で日本は協定上、アメリカでは逮捕出来るんだったと思います。



アメリカでは殺人の未解決事件の時効はなく、証拠は全て取っておきます。

科学捜査は発展することがわかっているので、数年後に逮捕できるかもしれないからです。

また、銃みつかったり、犯罪の関係者が別件で逮捕されたり、隠れていた証拠が出てきたりすることも。



まるでジェリーブラッカイマーのドラマ、「コールドケース」や「CSIシリーズ」みたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る