RSSリーダーは簡単に使えますよ。 ・・・あれっ? - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > ブログ・インターネット >
RSSリーダーは簡単に使えますよ。 ・・・あれっ?

RSSリーダーは簡単に使えますよ。 ・・・あれっ?

自分はRSSを数年前からフツーに使ってきた。

私はネットに精通している人ではありません。その頃はブログもやっていませんでした。

私のRSSの使用方法はとっても単純であります。

普及してないと聞いたときには「アレ?そうなの!?」と思いました。

この記事を見て普及されていない事を知りました。自分には当たり前のことだったのでちょっと以外でした。
>>RSSリーダーがフツーの人に普及しなかった訳



私はネットを徘徊するのが昔から好きでした。何でって記事を読むのが好きなんですね。

最初は自分の調べ物をするときとか、買い物とか特定の用事しか使わなかった時期もありましたが、すぐに記事を読むのが楽しくなりました。

まだブログが無かった時代ですけど。



ブログが普及しだしてから、前よりもっと記事を読む楽しみが充実してきた訳ですよ。

そうしたら、ある悩みが生じてきました。それは「更新されたか見に行く手間がメンドイ」ってことです。

更新チェッカーなんてものもありましたけど、それも面倒なわけです。

贔屓にしているブログさんをのぞいて更新していないと、ちょっと残念に思います。(ブログ主さんが悪い訳ではないのですけど)

好きな定食屋に行ったら閉まってたような感じ。



簡単なRSSリーダーの使い方


そういう風に思っていたところに、RSSを知りました。

始めに使っていたのはブラウザのRSSリーダーです。Sleipnirにプラグイン入れて使ってみました。

使い方は簡単。RSS配信しているページでブラウザの「RSSに追加」ボタンをポチとクリックするだけです。

更新がある度にRSSリーダーにお知らせが来るわけです。非常にスムーズに閲覧できるようになり、更新されてなくてがっかりするストレスも無くなり、時間も節約できます。

この機能を知ったときは、とても嬉しかったです。それから満足して使っています。



このエントリに書かれている通りの道順で私はRSS購読に至ったわけです。まんまですね。
>>購読フィード数1000以下の人間を「フツー」と呼ぶのはもうやめよう



でもブラウザ型リーダーはブラウザが重くなったり、リカバリの時とかが面倒になりますので、ネットのRSSリーダーを使うようになりました。

私は「はてなRSS」を使っているわけですが、お気に入りにRSSを追加するブックマークレットを入れておけば(はてなのページにあります)、目当てのページを表示しているときにブックマークレットをポチッと押せばRSSに追加できます。カンタン、カンタン。(ブックマークレットについては知らなくても平気)

はてなに無料登録すればすぐに使うことが出来ます。


ソーシャルブックマークも同様にカンタンです。一度やってみれば便利なことうけあいですよ。

はてな意外にもgoogleとか他にもたくさんのリーダーがあるので、好みで選べます。googleで「RSSリーダー」で検索してみてください。



私は良いと思うブログはサクッとリーダーに入れます。あくまで自分目線でえり好み。内容も多岐にわたります。政治・経済、ネット、デザイン、ニュース、趣味系~ペットブログまで幅広いジャンルを入れています。玉石混合かもしれません。

もちろん全て読むわけではありません。 時間があれば別ですけどね。

必要そうなエントリや面白そうなエントリだけ見たり、斜め読みしたりします。何も見ない日もあります。

空き時間などの時間があるときに適当に見れるというメリットもあります。


更新されればRSSにリストとしてあがってくるし、記事へのリンクが張られていますので、リーダーから自分は動かずにどんどん記事を開いて読むことが出来るのでとても便利です。

RSSがよく分からない原因はコレかも!?



ブログのRSSやatomなどのFeedのリンクをクリックするとHTML構文のような物が出てきてしまい、「エラーだ!!」と思ってしまいがちですけど(私もそうでした)

機械類が変な動きをしたり、上手く使えないとき不安になる人は多いようです。RSSがエラーのように見えるのが敬遠の原因じゃないでしょうか?(微妙)


エラーのように見える情報をRSSリーダーで受信する事により、RSSリーダーに情報が出るんです。

エラーではありません。

RSSリーダー以外で表示されるとああなるのだと思います。


また、エラーみたいなHTML構文のような物が出てきたページのURLを、RSSリーダーの「URLから登録」というところにコピペして登録ボタンを押せばちゃんと配信されるようになります。

この方法でも、RSSリーダーに登録をすることは出来ます。(やる機会はあまりありませんが)




私にRSSが合ったのは、私の「ニーズ」があったからとはいえるかもしれません。

「ニーズ」さえあればRSSは普及しそうだと思います。RSSを利用して一般(フツー?)受けするサービスを他にも作ってしまえば普及するんだろうか??とも思います。

でも私は「一般ユーザー」の部類だと思いますけど!



ホームページを作る人のネタ帳さんの
>>それぞれのブロガーがフツーの人のRSS知識をハックするべき理由
ここにRSSの使い方をブログに掲載することを薦めていたので自分なりの使い方を書いておきました。

なお、RSSに付いての詳しい知識でしたら同ブログの
>>今更人に聞けない初心者のためのRSSについて色々(前編)
分かりやすくまとめられているのでオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る