Vistaでは従来のヘルプファイル(32bitの.HLP)が開けない - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > Windows >
Vistaでは従来のヘルプファイル(32bitの.HLP)が開けない

Vistaでは従来のヘルプファイル(32bitの.HLP)が開けない

  • 2008年2月16日 19:07
  • Windows
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

Windows Vistaでは、機能の制約やセキュリティ上の理由等で『Windowsヘルプ・ファイルがサポート』されていません。

私の環境でも一部のアプリケーションでヘルプファイルが出なくなりました。

困るのでヘルプファイルが表示できるようにしてみました。

マイクロソフトではこの問題を解決するため、Vistaで.HLPファイルを利用可能にするアドオン・プログラムを用意しています。

それをVistaにインストールすれば、古いヘルプファイルも表示できるようになります。



Vistaでヘルプファイルを起動しようとすると、「Vistaではサポートされていません」とWindowsのヘルプとサポートが出てきます。

サポート技術情報(KB917607)へのリンクがありますので、これをクリック。

マイクロソフトのwinhlp32.exeをダウンロードするためのページが表示されます。

>>Windows Vista 用 Windows ヘルプ プログラム (WinHlp32.exe)

  1. このページの黄色っぽい四角の中の続行というボタンをクリック。
  2. 次のページ下部の『正規の Windows であるかどうかの確認, 代替方法 』をクリックし確認ツールを実行します。
  3. 次のページで『1. 確認ツールを実行します』の中の『続行』というボタンをクリックすると『ファイルのダウンロードというポップ』があがりますので、実行をクリック。
  4. さらに、この『ソフトウェアを実行しますか』というポップがあがりますので実行するをクリックすると手順2が表示されます。
  5. 英数字がランダムに表示されていますので、それを『2. 確認コードを入力してください』にある入力欄にコピー&ペーストします。
    (クリップボードにコピーというボタンがあるのでクリックすれば簡単にコピーできます。)
  6. 欄に入力し、『確認』をクリック。
  7. それでダウンロードページに行けます。
  8. ページの下の方に2つファイルが置いてあるのですが、下の『Windows6.0-KB917607-x86.msu』をダウンロードしてインストール。


これで上手くいくと思います。

8.で 私はどちらをダウンロードすればいいのか分からなかったので、とりあえず両方インストールしてみました。

上のファイル『Windows6.0-KB917607-x64.msu』をインストールしても何にも起こりませんでした。

『Windows6.0-KB917607-x86.msu』をインストールしたらヘルプファイルを表示できるようになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る