Kaspersky7.0 MP1無償バージョンアッププログラム公開停止 - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > ソフト >
Kaspersky7.0 MP1無償バージョンアッププログラム公開停止

Kaspersky7.0 MP1無償バージョンアッププログラム公開停止

  • 2008年2月15日 21:13
  • ソフト
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 1
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

先日記事にも書いたKaspersky7.0 MP1無償バージョンアップが公開停止になりました。

>>Kaspersky(カスペルスキー)7.0 無償バージョンアップ提供開始

理由は一部不具合が起こるからだそうです。

【現象】

  1. ウェブブラウザ(Microsoft Internet Explorer、Mozilla、Firefox)の処理速度が遅くなる 
  2. Microsoft Office 2007の起動に時間がかかる 
  3. Windows Update を実行すると、「更新プログラムをインストールしています」の表示のままとなり、完了しない

このような不具合が起きた場合以下のように対処します。

【対処方法】 
Kaspersky 7.0 MP1(7.0.1.321)プログラムをアンインストールし、 Kaspersky 7.0(7.0.0.138)を導入してください。



この不具合は全てのパソコンで起こる問題ではないようです。

私のコンピュータでは問題なく動いています。(そのまま使ってます)

どちらにしても、このような事は珍しいのですね。発表前にちゃんとテストしたのでしょうか?


>>Kaspersky 7.0 メンテナンスパック1(MP1)の公開停止のお知らせ

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る