Kaspersky(カスペルスキー)7.0 無償バージョンアップ提供開始 - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > ソフト >
Kaspersky(カスペルスキー)7.0 無償バージョンアップ提供開始

Kaspersky(カスペルスキー)7.0 無償バージョンアップ提供開始

  • 2008年2月13日 12:25
  • ソフト
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 2
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

ウィルス対策ソフト、カスペルスキーインターネットセキュリティとアンチウィルスが本日2月13日より無償バージョンアップの提供を開始しました。

Kaspersky メンテンナンスパック1(MP1)のご案内

改良点16点(インターネットセキュリティの場合)と、脆弱性3点に対応しました。

詳しい情報はこちら
>>Kaspersky 7.0 メンテナンスパック1の対応項目について



私も早速バージョンアップしました。

とりあえずブラウザSleipnirでKaspersky Internet Security 7.0(カスペルスキー7.0)が「リスクウェア:Hidden data sending」を検出する現象(エラー)はでなくなりました。

●関連記事
>>【報告】Kaspersky Internet Security 7.0をお使いの方へ

 

あと、導入した直後はアンチバナーが有効になってしまうので、AdSenseが表示されなくなります。

直す必要があります。(また、一瞬「アレっ!」て思いました)

>>またグーグルアドセンスが表示されない!?カスペルスキー・インターネットセキュリティ7.0



データ処理速度も向上したようですし、新しい技術も導入されています。

このソフトをご使用の方はバージョンアップした方が良さそうですね。無償ですし。

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る