MovableType4.01からMovableType4.1にアップグレード - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > MovableType >
MovableType4.01からMovableType4.1にアップグレード

MovableType4.01からMovableType4.1にアップグレード

  • 2008年1月31日 07:47
  • MovableType
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数

MovableTypeの4.1がリリースされました。

>>Movable Type 4.1 の出荷を開始


4.1はパフォーマンスが向上したらしいです。

カスタムフィールドという新機能が評判のようです。(よく知りませんが)

というわけで、早速MovableType4.1にアップグレードすることにしました。

MTのアップグレードは初めてです。

MTのリリースを知ったのはmt.Vicunaのフォーラムです。

それに伴いVicunaのテンプレートの形式も変えて便利になるとか、テンプレは変えなくてもMTだけは4.1にした方がいいという4.1のプッシュぶり。

そういうことなら変えてみようかなと思いました。

>>MT4.1の新機能

MTアップグレードのやりかた

まず、アップグレード自体初めてなのでここを参考にしました。

>>Movable Type 4 のバージョンアップ手順


それによると、

  1. バックアップの作成
  2. 新しいバージョンの導入
  3. Movable Type にログイン

上記3つのことをすればいいみたいです。そんなには難しくなさそうです。

1. バックアップの作成

まず、ブログの記事データをバックアップします。

  1. システムメニューの「ツール」の「エクスポート」を選択→
  2. エクスポートを行いたいブログを選択→
  3. ブログのエクスポートボタンをクリック。

そのあと、ブログとデータベースの完全なバックアップをします。

システムメニューのバックアップ・ツールを使って、ブログ記事、ウェブページ、コメント、トラックバック、画像、テンプレートなどをまとめてバックアップします。

ZIP形式への圧縮や複数ファイルへの分割も可能です。

  1. システムメニューの「ツール」の「バックアップ」を選択→
  2. バックアップするブログを選択→
  3. 圧縮フォーマットやサイズ分割する場合は選択します→
  4. 「バックアップを作成」をクリックすると バックアップが作成され、自動的にダウンロードされます。

2. 新しいバージョンの導入

1の工程は初心者でも簡単でした。

念のため、新バージョンを導入しても、サーバー上にMT4.01のファイルを残すことにします。

絶対大丈夫だろうということになったら、消去します。(サーバーに余裕のない場合はダウンロードして消してください)

バージョンアップは、アップグレードボタンのようなものを押すイメージがあったのですが、違いました。(そりゃね)

新しくダウンロードしなくてはいけません。


有償ライセンスの人こちらから

個人ライセンスのひとはこちらから

ダウンロードしてください。


ダウンロードができたら、解凍してFFFTPなどでサーバーにアップロードしてください。(MT4.01とは別の名前で)

ハッスルサーバーにアップ

>>FFFTPの使い方(参照)

 

  1. MT4.01のmt-config.cgi(構成ファイル)をMT4.1のmt-config.cgiファイルと差し替えます。

    今まで使っていたMTのディレクトリからmt-config.cgiをダウンロードし新しいMTディレクトリのmt-config.cgi-originalというファイルを削除しアップロード。
  2. データベースはSQLite を利用してるので、アプリケーションディレクトリのデータベースファイルを、MT4.01から、MT4.1のアプリケーションディレクトリに移動します。

    さっきと同じように今までのMTディレクトリからダウンロードし(私の場合データベースファイル名は「db」)、 ダウンロードしたファイルをアップロード。

    >>MTにベータベース用のディレクトリを作る (参照)
  3. プラグインを移動(手順は上記と同じ)
  4. 今までのMTディレクトリを別の名前にリネームします。(下図の下の行)
  5. 新しいMTのディレクトリを今までのMTと同じディレクトリ名に変えます。(下図の上の行)

リネーム


手順はここまでですが、簡略するためには古いバージョン(MT4.01)のファイルのダウンロードをはじめにやっておき、(手順 1.2.3.の)

そのあと新しいバージョン(MT4.1)の不要なファイルを消し(手順 1.の)

新しいファイルをアップロードするやり方でしょうかね。

ああ!そうそう。ファイルをご使用のサーバー環境にあったパーミッションに変更するのを忘れずに。

3. Movable Type にログイン

MTのログインページに行きます。

ログインするとこの画面が出ますので、アップグレード開始をクリック。

MT4.1にバックアップ

MT4.1アップグレード

この画面が出たらアップグレード完了です。お疲れ様です。

MovableTypeに戻るをクリックすると、MT4.1のダッシュボードです。

MT4.1ダッシュボード

再構築などのチェックを行いましょう。



私は一応表示されました。cssも昨夜からがんばって変えてますが未完です。

苦戦中で、ちょっと表示が変で見苦しくてもご容赦を!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る