パソコン工房  Amphis MT737C2Dのレビュー 3  - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > パソコン関連 | 製品レビュー >
パソコン工房  Amphis MT737C2Dのレビュー 3 

パソコン工房  Amphis MT737C2Dのレビュー 3 

起動ボタンのLED

この記事ではAmphis MT737C2D の光学ドライブなど、前回までに書き残した事や使用感などを書きます。

光学ドライブ HL-DT-ST DVD-RAM GSA-H58N

HL-DT-ST DVD-RAM GSA-H58N ATA Device

まず光学ドライブ 搭載されていたのは HL-DT-ST DVD-RAM GSA-H58N  です。

2007年9月に発売されたらしい。

Amphis MT737C2D に搭載されていたものには、LGのマークがなくてちょっとうれしい。

真ん中にあのロゴは目立つし、個人的にはあまりかっこよくないと思います。

このドライブは、インターフェイスはATAPI。


書き込み・書き換えの最大速度が

DVD±Rが20倍速、DVD±R DLが10倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、DVD-RAMが12倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速などです。

これからスタンダードモデルになるのではないかといわれ、書き込みは最速です。

店頭で価格は5000円以内に抑えられているところもあります。安くて、機能性はそこそこ良いドライブなのではないでしょうか。


ライティングソフトは「NERO Express」が付いていました。

B's GOLD9を持っていたのですが、ドライバがまだ未対応のためNEROをインストールしました。

バックアップソフトの「InCD」は使わないのでインストールしません。

他にはDVDオーサリングソフト「PowerProducer」、DVD再生ソフト「PowerDVD」が同梱されています。


DVD-RAMが認識しないとの情報があったのですが、私の場合は問題なく認識されました。

音は前使っていた光学ドライブよりは静かです。ちゃんとトレイも黒です。

体感的に書き込みがとても速くなったと思います。


しょっちゅう新製品を試したりできないので、あくまでも個人的に感じたことです。何かと比較したわけではありませんよ。

今のところ書き込みに失敗したりしてません。


唯一起こった問題はWINDOWSに最初から付いてくるライティングソフトと競合した(コンクリフト)ことでしょうか。

CDを読み込みたいだけなのに勝手にライティングソフトが立ち上がって、CDが見れません。

この件はレジストリを書き換えて解消しました。

他に気に入ったところ、気に入らないところ

はなぜか起動時に「ピッピッピッ」と電子音がする。なんの音か不明ですが、エラーではないようでそのまま起動します。

私は P4→CORE2DUO E6750 に変えたので、PCがとても速くなったように感じます。

ウィルスソフトやバックアップソフトが起動していても影響を受けません。シングルコアよりデュアルコアのほうがアプリの多重起動やエンコードには強いですよね。

快適になり満足です。

メモリも2G積みました。Vistaは2Gあったほうが良いような感じです。

WINDOWS Vistaですが、使えないソフトがあるなどの話を聞いていたので心配してましたが、私使用ソフトはほぼ大丈夫でした。

他の機器との相性も問題なく、複合機や外付けハードも動いてます。

買ったのが2008年1月で、発売から結構経っているのでアップデートして問題は少なくなったのではないでしょうか。

あと、自動更新が前よりも楽になったとおもいます。勝手に更新してくれます。こっちは本当に意識しなくていいようになっています。

権限ですが、新しい権限が増えAdministrator以上の権限もあるみたいですが、Home Premiumなのであまり関係ありません。

USER権限のことを標準ユーザーと呼ぶことにしたようです。

私はPCをいつもUSER権限で使っていました。(セキュリティ上)

しかし、ソフトのアップデートやWINDOWSの更新のときにいちいち管理者権限でログインし直さないといけないのがとても面倒でした。

Vistaの場合はログインしなおさなくても、管理者権限じゃないと動かないソフトや機能を起動し、そのあと出てくるパスワード入力画面に管理者のパスワードを入力すればそのソフトを使うことができます。

これが個人的に本当に便利でした。

エアロの機能とかよりこの機能があるからVista好きになりました。(笑)

エアロやガジェットについてはまだ全然使っていませんが、別にいいかも。

は自分に合うように組んだので機能は満足です。

自分は鈍感なので音とかよほどじゃない限り気にならないだろうとか、使用用途を考えオーバースペックにならないように気をつけました。


たまにもっさりしたりするのが嫌ならもっといいビデオカードのほうがいいと思うし、音が気になる人は静穏ファンをつけたほうがいいでしょう。


これでXP積んだらさぞかし速いんだろうなと思いますが、Vistaが思いのほか気に入りました。(今のところ問題ありません)



前のPCをかなり我慢して使っていましたのでストレスから開放されました。

自分的に89,980円という値段とこの機能でかなり得な買い物ができたと思います。買ってよかったです。


【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る