MovableTypeの管理画面から新規ブログを作ったり、ハッスルサーバーで独自ドメインを設定するには? - 旧 ii IDEA アイアイアイディア

Home > MovableType | サーバー >
MovableTypeの管理画面から新規ブログを作ったり、ハッスルサーバーで独自ドメインを設定するには?

MovableTypeの管理画面から新規ブログを作ったり、ハッスルサーバーで独自ドメインを設定するには?

MT4をインストールして、独自ドメインを設定しようと思いました。

しかし、まったくの初心者なのでファイルのパスがよく分かっていませんで、間違い、サイトが表示されなくなりました。

どうすればいいのか分からず、一人でやってるうちに何とか分かりましたのでメモしておきます。

MTとハッスルサーバーで独自ドメインの設定に苦戦

私が間違えたのは、ただURLを独自ドメインに変えさえすればブログが表示されるだろう。と思ったことです。ですのでサイトパスはデフォルトのままにして、URLだけ変えてしまったんですね。

ハッスルサーバーで独自ドメインのディレクトリをくつったのですが、この中にMovableTypeをインストールしないといけないのかな?と思ったほど訳が分からなくなりました。

初心者が思いつき的にやっていたんですね。今考えると無理に決まっていますよね。


もしかして、サイトパスが違うのかなと思い変更したのですが、ハッスルサーバーのサイトパスが分かりにくかったので、頭が???となりました。

ハッスルサーバーは独自ドメインは持込でしか使えません。ですのでトップのディレクトリがハッスルサーバーで初めに取るサブドメインになります。サブドメインがトップに来ることが私を混乱させたのです。

ハッスルサーバーで独自ドメインを設定という記事でも書きましたが、/www/というのが初めに取るサブドメインの対応するサイトパスなのです。この下に全てのファイルが入るし(MTも含む)、独自ドメインも入るんですね。はじめはそれがよく分かりませんでした。さらに/www/という名前も混乱の元に...。そのためサイトパスを変えるにも、間違ったパスを設定をしたりして上手くいかなかったんです。


本当は何のことはない

/home/自分のID/public/www/独自ドメイン  にするだけだったんですけどね。

そしてURL欄には普通に独自ドメインを入れるだけです。http://独自ドメイン.com などです。


 「最初のブログを作成」でパスを間違えブログが表示されない方は、MTの管理画面から直したいブログの「設定」の「公開」から公開パスを変更することが出来ます。

MT4で新規ブログを作る

新規でブログを作成する場合は「システムメニュー」の「新規作成」の「ブログ」から新しいブログが作れます。

MTブログ公開パス

そこで、このようにサイトURLを 

http://blog.xxxxx.com とした場合は

サイトパスが (ハッスルサーバーの場合)

/home/自分のID/public/www/blog.xxxxx.com になります。

↓これはハッスルサーバーの/www/直下のファイル
ハッスルサーバーのディレクトリ

また、ハッスルサーバーでは独自ドメインのディレクトリ名を自由に作れます。上記の例でURL:http://blog.xxxxx.comに対応するディレクトリをoooooとすることも可能なんです。

その場合はサイトパスが/home/自分のID/public/www/ooooo になります。ドメイン名と違うディレクトリを設定している人は注意しましょう。

↓下記の「表示ディレクトリ」は、自由に名前をつけられる
表示ディレクトリ


あらかじめディレクトリがある場合はパスを設定することで繋がりますが、ない場合はMTがパスで指定した場所に自動的に作ってくれます。


MTで新規にブログを作るときは、ブログ名・サイトURL・サイトパス・タイムゾーンを設定し、「ブログを作成をクリック」すれば簡単に作ることが出来ます。


※余談
ハッスルサーバーのパスですが、 /ハッスルサブドメイン/独自ドメイン/ という構造を理解してからとてもよく分かるようになりました。今では簡単に思います。単に私にとって分かりにくかっただけかもしれませんね。ハッスルサーバーのファイルマネージャーは便利だし、使いやすいし、かなり気に入っています。(念のため)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録


レビュー記事


Amphis MT737C2D


BenQ FP241VW
人気の記事

ページの先頭へ戻る